美白

美白

シミ、そばかす、くすみは、美容液で違いが出てきますよ!!
さらに、美白効果があるハンドクリームにも注目してみました♪

美白美容液

「シミ」「そばかす」「くすみ」年齢とともに、だんだんと気になってきますよね。
私は、35歳ですが30歳過ぎたころから気づくとポツポツと、シミが出てきました。

最近ではくすみもあって、昔みたいな『透明感ある肌』とは程遠くなってきています。

なので、若いうちから「美白美容液」を使ってケアしておくのが大切だと思いました。
でも、まだそこまでしみが大きくなっている訳ではないので、これからのケアで改善できると知りました。

そこで、美白美容液を使うことにしたのですが、美白成分で「ビタミンC誘導体」が入っているものを探しました。

「ビタミンC誘導体」は、厚生労働省が認可している成分で、抗酸化力が強く、活性酸素の除去・色素沈着防止などに効果のあるビタミンCの効果を高めてくれます。

この「ビタミンC誘導体」は、実は化粧品やエステで有名の『ポーラ』が世界で初めて、化粧品に応用したんです!

ポーラの化粧品は確かに価格が高いですけど、いい成分を使っていますよね。
なので、ケアしていくとお肌が変わっていくのが実感できます。

美白美容液は、このポーラの『ホワイトショットCX』を使っています。

しっとりするのにベタつかず、サラッとした使用感が気に入ってます!!
シミにはまだ効いている感じはしませんが、肌がふっくらと柔らかくなってきています。

さらに、くすみも取れてきて1トーン明るめのファンデーションにしようかと思うほどの効果がでています。
「美白美容液をなんでもっと早く使わなかったのか」と、後悔しているぐらいです・・・。

継続して美白美容液は、ケアしていかないといけないので続けていきたいと思います♪


 

美白 ハンドクリーム

実は、手は顔と同じぐらい見れらているのは知っていましたか??

手は、年齢が出やすいと言われています。
若くてキレイな人の手が、「ガサガサ・透明感がない」などガッカリする男性も多いんだとか・・・。

なので、手のケアもしっかりとしておきたいものです。

手のケアというと、ハンドクリームですね。
ハンドクリームは保湿が主な目的ですが、最近のハンドクリームは「美白」「エイジング」目的で使う人も増えてきています。

「美白」なら、美白成分に着目してみるといいですよ!

「ビタミンC誘導体」「エラグ酸」「アルブチン」「カモミラET」「トラネキサム酸」「ルシノール」「プラセンタエキス」「リノール酸」「t-シクロアミノ酸誘導体」「ハイドロキノン」「油溶性甘草エキス」が美白成分になります。

スキンケアにも入っているものもあるので、顔で効果があると思った美白成分が含まれた、ハンドクリームを使えば、肌荒れもなくより効果的だと思います。

これからハンドクリームは、「保湿」にプラス美白とエイジングで、白魚のような手を手に入れましょう!!

【カウンセリング A POLA】ホワイトショット

美白 トップへ戻る